スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
バカ! by散らかし担当 知念侑李(9月27日 火☆Part1)
 
おはようございます!今日もお天気で
昨日はちょいちょい曇ってたもんね・・・

こういう日って空見るだけでテンション上がる〜〜(^O^)/
自然の恵みに感謝!!

ということで・・・2週間ほど経ってしまってすみませんでした><
ゆりすけラジオ9月27日(火)からレポいっきます!!




侑「ヘイ」

涼「セイ」

侑「セブン!」

ゆりすけ「ウルトラパワー!」


涼「Hey!Say!7の山田涼介です」

侑「こんばんは〜〜〜!知念侑李で〜す!」
→テンション高い^^どした??

涼「山田涼介って言葉で若干かみそうになった今(笑)」
→う〜ん?確かに“やまだ”って言ってるとモゴモゴして言いにくかったりして
 でもね、でもね!私の本名の方が言いにくいよ!!(競ってみた有香さんww)
 

侑「噛みやすいよね^^?なんかね〜」

涼「うん」

侑「山田涼介って」

涼「そうでもない」

侑「そうでもない?知念侑李の方が言いやすい?」
→知念侑李は言いやすい!ってかね、苗字も名前も濁点がない方が言いやすいんだよね?
 私は、両方に存在してますのでww・・・はい、言いにくいです(笑)


涼「いいですか〜始めますよ!今日はねこのお便りから始めたいと思います」

侑「どんなお便り?」

涼「群馬県、ラジオネーム ゆうとママさんからですね」

侑「おう!ゆうてぃのお母さんからだ!」
出た!侑李の分かりやすいボケ(笑)
 裕翔くんも好きよねえ^^

涼「違うよ!(笑)群馬じゃないからね、確か」

侑「群馬通して送ってきてるかも」

涼「いきますよ!セブンの皆さんこんばんぬ!」

侑「こんばんぬ!」(丁寧な感じ^^)

涼「私の最近驚いた話を聞いてください」

侑「おう!」

涼「私は毎朝、起きてから朝ご飯とお弁当を作るので」

侑「あ〜 裕翔くんのために?」

涼「うん!ほっときましょー」 (スタッフさん笑ってます)
確かに侑李に付きあってたら、話は進まないかもしれないけど(笑)
 見捨てないでえ〜〜(´Д゜;)
 侑李しょぼんとしちゃうよ>



涼「その日もいつも通りキッチンに行ったところ」

侑「キッチン」

涼「キッチンの床に、何やら黒くて小さくて、楕円形のものが落ちていたのです」

涼「何かと思って様子をうかがっていると・・・」

侑「あれじゃない?あれじゃない?」

涼「どうやら、生き物のようでした」

侑「記念コインみたいな」
え?(笑)記念コインて・・・侑李くん?
 これはノリだな。ノリww

涼「キッチンに小さくて黒い塊、まさかゴキブリ?!と思って、恐る恐る近づいてみると」

侑「あ〜よくいうGってやつね!」

涼「なんと!クワガタ虫でした!」

侑「あー!角が!2本!」

涼「犯人は」

侑「うん」

涼「我が家の息子でした」

侑「あ〜ゆうてぃ!」

涼「ゆうてぃ」

侑「何やってんだ^^ゆうてぃ、ほんとに」

涼「前の晩に、え〜 飼育しているクワガタに餌をあげて飼育ケースのふたを閉めたはずがちょっとずれていて夜のうちに」

侑「おーう」

涼「そこから出てきてしまったようです」

侑「脱走!脱獄?」

涼「ちゃんと捕まえて、元の飼育ケースに戻しましたが、ホントにホントに朝からびっくりしました。一気に目が覚めました、ということですよ」

侑「2本角はえてて、よかったよねホントね」

涼「ホントに、どういうことかなあ(笑)」

侑「はえてなかったらもうびっくりだよ」

涼「ちょっと黙ろうか(笑)」

侑「・・・」
ほらあ!ゆりちゃん黙っちゃったじゃない><(笑)
 優しくしてあげて><

涼「黙ったらラジオ成立しないけど、ちょっと黙ろうか(笑)ね!ちょこっとでいいから」

侑「・・・」

涼「いや、別に息止めろなんて俺言ってないからね?」
すかさず、訂正に入る涼介^^
 や・さ・し・い

侑「・・・」

涼「え〜話しましょうか、じゃあ いいです、だんまりしなくていいですから」

侑「ゆうてぃホントにも〜うふたくらい閉めてよ」

涼「裕翔くんじゃないけどね(笑)」

侑「なんで?ゆうとママって言ったじゃん」

涼「確かに〜たぶん、ゆうとくんのママではあんだけど・・・ゆうとくんのママじゃない。ややこしいことになるから、あんま言えないけど、ほほ他のゆうとくん!中島くんの方じゃなくて」


侑「別の!」

涼「別のゆうとくんがたぶんいる」

侑「そうなんだ!一人だと思ったゆうとくん」

涼「違うんじゃないかな?」

侑「違うんだ」

涼「他にもいるからね!」

侑「そう、よく考えてみたら、長友選手もゆうとくんだもんね」

涼「そうだよ〜いっぱいいるでしょお」

侑「そうなんだ。バカ!もっと考えればよかった」
きゃわ〜〜〜〜^^^^^^^^
 自分にバカって言ったの侑李(*´∀`*)?
 今日のラジオ一番の可愛さだったぞ

 萌えええ(^^)

涼「でしょ?もっと考えるべきなんだよ!」

侑「うーん」

涼「こういうことがあったということですよ。朝から驚いたこと」

侑「すごいですね〜」

涼「はい」
侑「ということで、今日は驚きました!
→これも可愛いかったよね
 侑李はみんなの萌えポイント知ってるのかしらん(笑)
 

涼「星3つ!みたいな勢いで言わないで(笑)えへへ(笑)なんか(笑)違うでしょ!始めていき
たいの〜?そろそろ?」
涼介、星3つ!ってww
 表現の仕方かわええなあ^^
 そして、侑李に甘いんだから〜(^q^)もうデレデレしないのっ(笑)
 ゆりすけ可愛いねえ>< ほんとに。
 

侑「そろそろ」

涼「そろそろ始めていきますか!」

侑「はい」

涼「ヘイセイセブン」

ゆりすけ「ウルトラパワー!」


続きは後ほど〜(^O^)/
気づいたら、お昼の時間過ぎてた!!←どんだけ夢中ww








| 有香 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
涼介ラジオ by 我慢しろ( 笑)
日付変わっちゃいましたが…
どうもです^^!


今日の涼介ラジオなかなかよかったですねえ^^

BGMもガラリと変わって…
やっぱり一人は寂しいって(TωT)→ほら、ゆりちゃんの出番だよ(笑)


一人ひとりのコーナーもあるんだね!!!

めっちゃテンション上がったww
「知念侑李のやっぱこっちでしょ」だっけか><?

違ってたらごめんなさい><

ズバズバ分けてる姿を想像すると笑いが止まらん><(笑)

いやニヤケ?!


てか、エンディングの「我慢しろ」爆笑p(^^)q!

上から目線のSな涼介も好きよ^^


涼介ラジオも引き続きレポいたしますので、詳しくはお待ちを〜(^_-)-☆


ゆりすけ火曜からまだだけどね(苦笑)

頑張るよ〜^^
最近ちょっとやる事いっぱいで〜><

でも、これも幸せなことだから☆一つ一つこなしていこ〜!



ではでは!皆さんおやすみなさい☆☆
| 有香 | 00:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
9月26日(月)ゆりすけラジオ
 
いっきまーーす!

オープニングは途中からですが、(間に合わなかった 泣) どうぞ〜〜^^
すんごく長くなってしまいましたがご了承を><





侑「しょーゆーところはちょっと置いておいて・・・」
→なんかの弾みでどっちかが噛んじゃったのかなあ?状況おぼえておらず・・・(役に立たず ><)

涼「置いておいて・・・なんかね〜企画とかね〜やれればね〜番組で。やれればいいけど」

侑「まあでも」

涼「ざっくりとした目標でも」

侑「今、盛り上がってますよ」

涼「楽しい」

侑「はい、こっちも負けずに盛り上がっていきましょう!」

涼「行きますよ〜」

侑「はい!」

涼「Hey!Say!7」

ゆりすけ「Ultra Power!」





涼「今日は皆さんからのお便りを紹介するHey!Say!letter!のコーナーです」

侑「あなたのお便り、読まれるかも」

侑「Hey!Say!letter!」

涼「面白い出来事、素朴な疑問、豆知識などね、いろんな話題を送ってもらうコーナーです」

侑「じゃ早速ね」

涼「はい」

侑「ボクからいきたいと思います!福岡県、ラジオネームともえちゃん」

涼「はい ともえちゃん」

侑「ともえちゃんさんからですね、はい」

涼「ともえちゃんさんから」

侑「ありがとうございま〜す」

涼「はい、ど〜も」

侑「Hey!Say!7のみなさん、こんばんぬ!」

涼「こんばんぬ!」

侑「いつも楽しくラジオを聞いています」

涼「ありがとうございま〜す」

侑「私は知念くんが大好きな中学3年生です」

涼「おー」

侑「よかったね涼介(はあと!)」

涼「俺じゃねえって(笑)」

侑「ところで私は水泳を習い始めて15年目を迎えました」

涼「15年目!」

侑「生後10カ月から始めています」

涼「おっ ほー すご!まじ?!」

侑「はい」

侑「友達にはまだ続けるのって良く言われます。特別泳ぐのが早いわけじゃないんですが、水泳が好きなので、ずっと続けています!7の皆さんもこれはずっと続けている、っていうのがあったら教えてください!よろしくお願いします」

侑「ま!でも、15年目ということで、それくらい続けてることある?涼介」

涼「ないです!」即答WW


侑「ないよね!涼介なさそ〜」

涼「呼吸をすることくらいですかね」

侑「そんなもんだよね!あと、食事?」

侑「ボクはあったな」

涼「なに?」

侑「3歳の時からあの〜ダンスをやってる」

涼「あ〜そっか!」

侑「まあ、ジャニーズ入ってからもも入れるとほぼ15年ですね」

涼「うわ!長いね〜 はい」

侑「けっこうね、ベテランになっちゃうね」
→言うね〜〜(笑)(笑)さすが


涼「自分でベテランとか言っちゃだめでしょ」
→涼さんナイスつっこみWW


侑「なんか、これからとかある?なんか続けていきそうだなあとか、そういう」

涼「でも、やっぱ体力維持はしたいな。筋肉トレーニングもそうだけど・・・あの〜体力がつきまして〜僕。」

侑「ほー」

涼「簡単にはバテない体になりまして」

侑「かっこいい」

涼「それはね、ちょっとね〜・・・(聴きとれず><)東山さんみたいにね」

侑「そうだね〜光一くんとかもやっぱり」

涼「そう」

侑「舞台とかずっとやっててね」

涼「そうそうそう」

侑「ハードな」

涼「光景(?)をみてるわけですから。負けず、続けていかなきゃいけないことなんじゃないかなっていう。それは続けていきたいです」

侑「いや〜続けていきたいね!ボクも」

涼「う〜ん知念も続けてますが」

侑「あとやっぱりボクはね、何十歳になってもアイドルやっていきたいですね」

涼「ま!そりゃそうだよね〜夢ですよね」

侑「う〜ん」

涼「それはずーっと思ってますよ。やっぱり」

侑「そうですね」

涼「じゃ!知念」

涼「じゃ!ボクいっていいですか?」

侑「だめですね」

涼「だめなのね?じゃ、やめとっこかな」

侑「いいよ^^(はあと)」

涼「じゃあどうしようかな?」

涼「ラジオネーム無しさんからですね」

侑「無しさん!」

涼「出来れば、ラジオネーム書いてもらえるね、嬉しいですね」

涼「7の皆さんこんばんむらりひょん!」

侑「こんばんむらりひょ〜ん!」

涼「私は山田くんが大好きな高1です」

侑「おお いいねえ ありがと〜^^」
→きゃわ〜〜〜^^「ありがと〜」の言い方和むわああああ(´∇`*)


涼「今日は7の皆さんに聞いてほしい話があってメールしました。こないだ塾から帰る時にケータイを見たら母親のケータイから留守電が入っていました」

侑「わお」

涼「母親のケータイからかけてきたのは中一の妹でした」

侑「何それ〜」

涼「そこまではことよくあることなんです」
侑「うーん それよくある」
→ん??ないよね〜〜WW侑李?さりげなくボケるキミも好きです^^

涼「まず、でっかい声で“おねえちゃん”と一言」

侑「おお!」

涼「その直後に妹がアイシテルを丸々一曲熱唱し始めました」

侑「僕たちの曲ね〜アイシテルって曲がありますよ」

涼「聞いていた私はびっくりしました!わざわざ、留守電に入れなくとも。あっ 留守電に入れなくても(ミスっちゃった)とも思いました。7の皆さんはこのような恥ずかしい経験はしたことがありますか?教えてください」

侑「あります」

涼「お!あります」

侑「あのね〜ありません、じゃあ(笑)じゃあ、じゃあ、ありません(笑)

涼「じゃあない」

侑「じゃあ、ありません(笑)」
涼「聞かれたから。ないっていうのはよくない」

侑「やだって、ボク振られると、振られると思わなかったもん」
→テンパる ゆりちゃんきゃわあああ自分にくると思ってなかったの(笑)


涼「振るでしょ(笑)あるって言ったら。二人しかいないんだから(笑)5人分かんないよ。二人しかいないんだもん(笑)あるって言ったら・・・」

侑「いや〜あるかなあ」

涼「どっち?!」

侑「今テキトーにありますって」

涼「う〜んだと思ったよ(笑)」

侑「まあでもやっぱりサマリーやってましたからね」

涼「ふふ(笑)はいはい、やってました」

侑「はいはい、水使うじゃん?でまあ、ゲネエ(違ってたらごめんなさい)だったんですよ。ホントに」

涼「本番前に全部通すリハ。ね!」

侑「記者の方とかが」

涼「はい」

侑「そこでまさかの一番最後、の〜まあエンディングくらいの」

涼「う〜ん」

侑「ところの曲で、ボクは滑りました」

涼「ふっ(笑)本番もね、見ましたけどね」
→滑ってたみたいね〜〜^^完璧な侑李が滑るとこ見たかった(笑)


侑「いやいやいや、本番は」

涼「結構みんなズルズルいってない?水とかでやっぱり」

侑「涼介、はけようとしたとき滑ったとこ見ちゃった」

涼「はあ^^、そう(照)結構コケやすい」

侑「ホントにふいにみんなコケるからさあ〜」

涼「もうね〜」

侑「変なとこで笑っちゃう(笑)圭人、真剣なとこで笑ってるからね」

涼「センターでけっこうコケてたね〜」

侑「“俺、センターあんま無いのに”って言いながら」

涼「センターでコケた」

ゆりすけ「うふっ(笑)」
→微笑ましいわああ^^


涼「圭人っぱいね(笑)あとね〜俺はね〜あの〜サマリーやってて」

侑「うん」

涼「佐藤勝利とか」

侑「うん」

涼「シークレットエージェントマン歌ってるじゃん?それで裏で俺ら着替えてる」

侑「着替えてる」

涼「んで俺結構早着替えで結構急いでるじゃん」

侑「ほう」

涼「それで、勝利が“シークレット”っていうところがあんの」

侑「うん」

涼「そこで圭人が俺の耳元で“秘密だよ”って言ってくんの!あいつ毎日!もうそれがストレスで〜(声大きくなるWW)俺もう・・・ん〜〜〜〜!!ってなってたの!お前ーーーって思って気持ち悪いじゃん!耳元でもう、男のさ〜人に“秘密だよ”って囁かれるんだよ、裸で!たまったもんじゃないよね!」


侑「圭人が〜?」

涼「おう」

侑「でもさ〜涼介そこで 圭人にさ〜“次やったらまじ怒るからな”とか言ってるけど、そういうこと言うとまたやるんだから(笑)」
→その通りWW !! またやっちゃうよ〜〜


涼「ふふっ(笑)1回も怒らず終わっちゃったしね」

侑「うん」

涼「怒んなかったなあ。毎日やられたなあ、でも」
→怒らない涼介やさし〜^^

侑「ボクんとこにもね〜その前に1回、ボクのとこで試してから行くんですよ」
→圭人可愛いなあ

涼「あは!そうなの(笑)なんて言われたの?」

侑「“シークレットエージェントメ〜ン”ってボクの耳元で(笑)」
→圭人かわいいから練習してから行くとか(笑)
 てか、練習が侑李でいいの?!(笑)厳しく指摘されそう(爆)

涼「はははは(笑)」

涼「なんなんだろうな〜ホントやめて欲しかった〜あれはちょっと恥ずかしいってよりかゾワってきた」

侑「こっちが恥ずかしくなってくる」

涼「ねえ〜」

涼「いやまあ、こういう出来事がありましたよ」

侑「はいはい」

涼「僕らにね〜質問、日常で起きた面白いことなどありましたらどんどん送ってきてくださいね!^^
  以上!Hey!Say!letter!のコーナーでした」

侑「それでは、ここで一曲聞いてください!Hey!Say!7で」

ゆりすけ「GET!!」




エンディング〜はいつもと一緒です^^
今日は一気にやっちゃいました(笑)

7時から、中居くんのテレビ楽しみですね
中居くんとの絡みが放送されるかも〜〜

記憶がよみがえる〜〜〜

ではまた、レポします
























| 有香 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
えーーー ☆7ラジオでびっくり!
 
こんばんはラジオが大変なことになりました!有香です!


まさかのパターンなのだが・・・(/_;)
ラジオMCが来週からは一人ずつになるのだそうです><(テンション下げ〜)
なんで なんでよ〜(泣)


だって、ということは・・・
もう、ゆりすけラジオを初め・・・ゆとゆり、涼圭、YY、圭ちぃ・・・大好きなコンビがいっぱいあるのに〜〜(号泣)
もちろんどのコンビも好きよ(*^^*)


しかも最近は、というかいつからか、ラジオが1週間単位の交代じゃなくなって、なかなかコンビが変わらなかったから次のコンビまで3週間とか空いちゃうっていうね

ま、それはしょうがないことだけれど><


えーーー 
でもそれにしてもショックすぎるんだが・・・
でも!!明るく考えたら、最後の2人ペアのコンビがゆりすけだったことが私にとっては、嬉しいことだたなあ(´∇`*)


一人ずつだったら、コーナーを進めていくのは大変だと思うけど、声がはっきり聞こえるね!!!(どこまでもポジティブ^^)


ぽじてぃぶしんきんぐ〜〜〜


来週もゆりすけだね!とかテキトーなこと言ってごめんなさい(ぺこり)
とりま!!来週は涼介だからね(^O^)

元気だそう(^O^)!











| 有香 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
ん〜!何なに?!
 
さっきまで、ゆりすけラジオ聴いてました(´∇`*)ほわ
 
 
やっぱり和むわあああ*゜+
ゆるゆるゆりすけ\万歳/!
 
今週は何が何でも、時間を作ってしっかり聴いた〜4c439e0a28d3b54d4f69e5d372668df1aa06.gif
 
 
てかてか!!
来週から7ラジオが新しくなるってなんなの〜〜〜(^ω^)
 
コーナーが、power upするとか?それともコーナー自体ガラッと変わっちゃうとか?
 
お兄ちゃんたち来ちゃったりして〜ww
 
 
何だろね><
気になる〜
 
 
きっと来週も、ゆりすけだろう^^楽しみ〜〜><
 
明日辺り、今週のラジオレポあげるかもですdecoemo.gif
 
あーんど!ドームさまり感想も☆
 
 
では今日もみなさんお疲れさま!ゆりすけちゃんもお休み☆☆
 
 
 
| 有香 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月22日ゆりすけラジオ☆Part 3
 
おはよう!!ん〜こんにちは!有香ですよん^^

昨日の少クラは、キスマイスペシャルだったんですね!
てっきり、プレミアムかと思ってました><(しっかりー!)

うん。でも、今日見返してみたけど丸々キスマイで・・・すごいね^^
いつか、ぜひJUMPスペシャルやんないかなあああ^^って思っちゃいましたWW

10月の少クラは、7をあばけ!!!があるからちょーーーー楽しみなんだけどね^^
ちょっとレポート聞いちゃった(笑)
2年前にBESTをあばけ!ってやって、「7もやりたいね〜」って言ってて・・・
それから早2年・・・2年越しの思いがあるからね(*^^*)

それじゃ、ゆりすけラジオエンディングから どうぞ〜〜〜!





涼「あっという間にお別れのお時間ですね〜」

侑「いや〜サマリー東京ドーム」

涼「そうですよ〜しちゃってよ でも、ドームサマリーは、はい、ええ、ゲストの方も・・・」

侑「そうだね〜」

涼「優馬、キスマイが来てくれるということで」

侑「はい」

涼「満載ですよ!」

侑「いやもう・・・ホントに楽しみです」

涼「ね〜」

侑「内容もね、またスペシャルサマリーとういうことでね〜」

涼「そうだね〜」

侑「あの〜いつものサマリーと違ってね、また凄いことになってるという」

涼「東京ドームスペシャルバージョン!」

侑「うん!」


涼「集大成ですから、サマリー」

侑「はい」

涼「頑張ってやってきたサマリーをここで詰め込んじゃおうよっていう」

侑「いいね いいね!」(ワクワクした感じ^^)

涼「いや、なんかドキドキしますね〜はい、ぜひぜひ皆さん遊びに来てくださいね^^」
→やっぱり言い方優しい^^

侑「待ってます!」

涼「待ってますよ!」




今回初めて、ラジオレポートをしてみたのですが・・・思った以上に時間や感想まで含めてやると、手間がかかり大変でした><

でも、大好きな涼介、侑李のため・・・そしてどこかで見てくれているかもしれないファンのみなさんのためだったので、全然苦ではありませんでした!

逆に、今までレポートをしてくれた方がこんなにお時間をかけてレポートしてくれたんだと思うと、とっても感謝の気持ちでいっぱいです

ちょっと前までは、ブログの名前を検索してもなかなか出てこなかったのに、
「双子」まで入力すると出てくるみたいなんです!


それもちょっと嬉しくて・・・
まだまだな点もたくさんありますが、こんな私のブログを見てくれる方がいるんだ。と思うと、
これからもっと頑張っていこう!とやる気が出てきます(^O^)/

ありがとう!!!
今日からまた頑張りまっす!!!


















| 有香 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月22日ゆりすけラジオ☆Part 2
 
こんばんは!!
お悩み相談からどうぞ(*^^*)


侑「木曜日はお悩み相談です!」

涼「ラジオの前のあなたも一緒に解決方法を考えてくださいね^^」



侑「日本一若い悩み相談〜!」(可愛い感じ^^)

涼「イェイ イェイ!!」

涼「皆さんのお悩みに若さ溢れる解決方法を提案したいと思います。今回のお悩みです。
  え〜岐阜県、ペンネーム きいちゃんさんからですね」

侑「ほー」

涼「こんばんはらじゅクリスマス」

侑「はらじゅクリスマ〜ス!」(テンション高い感じ)

涼「私は知念くんが大好きな高校1年生です」

侑「thank you!」←かっこい〜(´∇`*)ほわ

涼「私の悩みは、話を散らかしてしまうことです」

侑「いやいや、もうもう」

涼「悩みというより、どう周りに思われているのか気になります」

侑「散らかそ!」
→散らかし担当、知念侑李 よくぞ言った(*^^*)


涼「大勢で話しているとき、私パッと思いついたことをさらっと言う癖があるらしいんです。
  その後の友達の反応がノッてくれるときはノッてくれるんですが、“どうした?”という顔で見られる
 ことが多いんです。“どうした?”という顔をされた時は全力の笑顔で返すのですが・・・
  この対処法アリですか?とのことですよ」

侑「もう、散らかしたもん勝ちですよWW」

涼「ね〜Hey!Say!7は、もう・・・ヤバいですよ!散らかしマシーンがいっぱいあって」

侑「うーん」

涼「ハンパじゃないですから。特に、岡本圭人っていう男なんですけどね〜!え〜」

侑「いや もう散らかしばっかりです」

涼「うーん」

侑「話を散らかす」

涼「いいんですよ。散らかしても(笑) 」

侑「うーん」

涼「その〜 数名はこう・・・まとめる人をね、探した方がいいと思うけど!
  そう、あの〜その、まとめてくれる人がいるところで散らかせばいいと思う」

侑「うん、だから今はね〜 Hey!Say!7の中では、山田をそういう風に育てようという会が
  行われていまして・・・」

涼「そーなの??」
→素直〜WW 可愛いなあ(^ω^)

侑「みんなで散らかしまくってますよWW  うーん、だからそうなの」

涼「極秘任務だねえ〜それきっと。聞いたことなかったなあ(笑) 」

侑「そうそうそう」

涼「だんだんでもそういう役割なのかなあ〜って」

侑「うん!そうなの」(スタッフさん、笑ってるWW)

涼「気付き始めたけど〜」

侑「そーなの」

涼「たまには、ボケたいね!!」

侑「ダメダメダメダメ(笑)」

涼「ダメなのね。」

侑「ダメなの(笑)」

涼「知念さんがダメっていうなら・・・」

侑「だから ボケたいんだったら・・・(大事のとこ聞きとれず 泣)
  うーんあるね、そういうの」

涼「オレ、まだツッコミもろくにできてないのに二段ボケとか絶対無理だよ」

侑「そんなこと言ったら、天然の圭人には勝てないよ」

涼「ホント天然だからね〜 いや〜もういいんじゃないですか?散らかせばいいですよ(笑) 」

侑「うーん」

涼「それを受け入れてくれる人を探すしかない、逆にね」

侑「うん」

涼「知念・・・好きだから知念・・・知念タイプじゃない?でも」

侑「ねーねーいや応援しますよ」

涼「オレに合わせろって感じでしょ?」

侑「いやなんか、そういうの、せっかくボクが素材をこう出してるのに」
  (出してるのに〜 は涼介ハモるWW)

涼「それをね〜まとめてく」

侑「そうそう」

涼「うるせーよ^^まとめてねーじゃねえかよぉ」

侑「涼介がまとめて^^(はあと^^が入ってるWW) 」
→大好きな涼介にまとめてもらいたいんですね^^きっと(笑) 分かってます^^

涼「素材だしてねえよ (弱音WW) そんな今日〜 ぼそぼそしゃべってんじゃん え〜?」

侑「だから〜〜やっぱり〜〜(声量 アップ!!) ね〜!いっぱい出してこうかと思いますよ。
  ボクは」

涼「声張ったけど、それだけ〜?」

侑「そんだけそんだけ こんだけえええ」(テンションおかしい WW)

涼「こんだけ?」

侑「うーん。献立じゃないよ(笑)給食になっちゃう」

涼「給食になっちゃう そっか〜」

侑「こんだけ」

涼「なんか、アドバイス無いの?」

侑「アドバイス」

涼「うん、一言アドバイス」

侑「山田的な人を探せ!」

涼「や〜いいねえ!割と心広いと思うよ〜〜ああ、はは(笑)割とね、ちっちゃくないと思う。
  心、その人」

侑「う〜ん身長はちっちゃいけど」

涼「“どうした?”という顔をされたときは・・・おい!今なんて言った??」

侑「何も言ってないから、次行こう!(笑)」

涼「さらっと言ったな」

侑「どうした」

涼「“どうした?”という顔をされたときは全力の笑顔で返しますっていうこの対処法は?」

侑「いいと思いますよ」

涼「知念も笑顔で返すもんね」

侑「どうしたの?って。続けてって。いやでもね〜、ホントにね〜笑顔で一秒持つ!!」

涼「そうですか。笑顔・・・笑顔。全力笑顔はいいと思いますよ」

侑「いや、いいと思います」

涼「アハっていう笑顔」

侑「ボクももっと、これから全力笑顔で頑張っていきたいなと(にっこり)」

涼「おう!でも伝わんないからその笑顔WW 
  や、いやなんか、今度の雑誌で“全力笑顔”っていうテーマで、じゃ撮ろうよ!」

侑「頑張る!でも、ラジオでもそのうちね〜全力がすごく、もうすごいパワーの笑顔
  やりそうだけどね〜」

涼「うん」
ゆりすけ?か侑李 「きゃっきゃっきゃっ(笑う) 」

涼「伝わらないと思うよ 今やっても。だから、来てくれるじゃん?雑誌とかduet とか」
侑「そうだね」

涼「やってみな」
→うち、涼介さんの〇〇してみな!っていうの好き〜(´∇`*)
 上から目線でもないけど・・・なんか、言い方が優しくて><

侑「おっけー!やってみる!」
涼「おう!全力笑顔。これがボクの全力笑顔です(はあと)」
→涼介さん、侑李好きだね〜〜〜(にこにこ)


侑「わかった^^(きっと、にっこり) 」
→この侑李の言い方が異っ常に可愛かった〜(´艸`*)ほわ
 今日のラジオ一番の可愛さ!!!

涼「ね!」

侑「はい!!」

涼「言い切り方だな」

侑「はい!!」
涼「とんでもないね、お前
→侑李へのお前呼びも好き^^

侑「はい!!」

涼「はい!僕らに悩みを聞いてほしい人は、解決するかどうかは別として、
  お便りを送ってもらえると嬉しいと思います。以上!日本一若い悩み相談でした」

侑「それではここで、一曲聞いてください!Hey!Say!JUMPで」

ゆりすけ「眠りノ森」




一旦切ります!!
今日は異常に時間がかかったよ〜〜(汗)
何時間パソコンに向かってたか分かりませんWW

のこり、エンディングは明日あげる予定です☆
そして・・・明日は、というかもう今日だけど、JUMPの結成記念日だね!!!
今日はJUMPに改めて感謝して過ごさなきゃ(^O^)











| 有香 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月22日ゆりすけラジオ☆Part 1
 
では行っきまーーす!!



侑「Hey!」
涼「Say!」
侑「7!」
ゆりすけ「Ultra Power」

涼「こんばんは!Hey!Say!7の山田涼介です」
侑「こんばんは!Hey!Say!7の知念侑李です」


侑「今日はお便りから始めていきたいと思います!」
涼「よんよんよん (いいよ的な感じかな??) 」
侑「北海道 ペンネーム、みさきさんからですね」
涼「はい」
侑「Hey!Say!7のみなさん、こんばんぬ!JUMPが大好きな・・(聴きとれず)
  Hey!Say!talking!のコーナーに“書道”と送った者です。」

涼「ほー」

侑「その書道について報告があります。な、な、なんと!全道(?)大会に・・・(聴きとれず)
  その中で一番多くて、20何人もいるのですが、その中から8人しか行くことができません。
その8人の中に私が入ってたことに驚きを隠せませんでした人生最大のドッキリとさえ思いました。毎日頑張っているJUMPのみんなに負けないように書道を一生懸命頑張りたいと思います!」

涼「頑張ってほしいですね〜」
侑「うん」

涼「何かねーその作品とか送ってきて・・・まあラジオだから伝わらないけどね〜僕らにだけでも、見せてもらえたら・・・いいですね!期待してますから」

侑「ボクね、ちゃんと赤い筆で直してあげますよ^^」
涼「ふふっ 先生かお前は^^!」
侑「いやいや^^」
涼「小学校以来見たきり、見たことないよオレそれ」
侑「あ〜そう?」
涼「うん。ちょー久しぶりだよ」
侑「じゃあボクたまにそういうサービスやってる」
涼「あっ サービスしてくれるんだ!」
侑「そうそう^^」
涼「ヒゲつけて(笑)」
侑「そう、みんなのこう・・赤いのを・・・」
涼「ちょっとココ違う」
侑「うん、もうちょいはらいを・・・やった方がいいかな〜とか」
涼「知念先生にちょっとご指導してもらえるんでね〜ちょっと作品が出来たら、
    お送りしてもら えれば・・・知念先生のチェック入りまーす!

侑「よろしくお願いしま〜す(“ます”だけ涼介もハモるWW)!待ってますよ!」
涼「うん」
涼「始めていきますか?」
侑「そうですね〜!」

涼「Hey!Say!7」
ゆりすけ「Ultra Power!!」



一旦区切りまーす(*^^*)!
間違ってる箇所があるかもしれませんが、雰囲気を感じとってもらえれば・・・と思います(ぺこり)



| 有香 | 23:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
8月22日 ゆとゆりラジオ☆
 
おばんぬ(^O^)/WW

今日はずっと出来てなかったゆとゆりラジオの感想というか軽くレポート的なことをしようと思います☆!

記憶違いや、その場でメモったものなので言葉は多少違うかもしれないけど雰囲気を分かってくれたらいいな〜と(ぺこり)



OPトークは雑音で聞き取れませんでした><
「Hey!Say!letter!」

☆トークテーマ
「反抗期について」、「”昇降口”という言葉が伝わるか」


*まず「反抗期」
→うちもちょっと気になる〜〜^^

裕翔 「あった!たとえば、夜ご飯食べ終わって、食器片付けて・・・ふ〜ってひと段落ついてて、さあお風呂入ろう!って思った瞬間のタイミングに、お母さんに”お風呂入りなさ〜い”って言われた時。今!もう今!入ろうとしてたのに〜みたいな・・・しかも、返事するとき、”分かった分かった”っていうと、”何それ?”って言われるとまた争いが始まる・・・何で2回はダメなの?!て感じ。」


侑李 「なかった。」
→す、すごい(゜Д゜;;) というか、家族もやさしいのね><

侑「”○○しなさーい”って言われても”はーい”って言う」

 「もし、ケンカ(あやふやです)になりそうになっても、”お母さん、それはボクが正しいんだよ”って言う」
→素晴らしいなあ(´∀`*) お母さんも侑李に言い返さないところがすごいよね!






*「昇降口」

ゆとゆり「わかるよー」

裕「久しぶりに聞いた!昇降口!」
→ うちもかなり久しぶりに聞いた気がする〜 中学校のころはよく学校で出かけるときとか昇降口に集合だったな(笑)(笑)


※ちなみに二人のイントネーション
裕翔→しょうコウぐち(私と同じ←いらん情報)
侑李→しょうコウぐち

結果・・・地方によって違うってことで解決WW


曲はDash!!

この曲好きなんよ〜〜^^
裕翔くんドラムかっこよすぎ
あのステッキさばきは、やびああ!!惚れるWW

さまりで歌えばいいのに〜(^q^)



初めてなので、ちょっとでも雰囲気が伝わればいいなあと思います☆☆

また気が向いたらレポしますね♪

| 有香 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゆとゆりラジオ
こんばんわんぱく坊主☆(笑)

今日のラジオで言ってたよ(^ω^;)

ゆとゆりラジオも聞いてて楽しい♪♪

まずは侑李からだったんだけど、セリフ言う前に「いのちゃんみたいになっちゃうよ」とかそんな感じのこと言ってた^^(爆)

まさかの伊野尾登場(^O^)!!
ゆりちゃん伊野尾好きね〓〓

私も好きだけど.(どさくさ)

ちょっと長くてセリフ忘れちゃったんだけど、(すいません)確かに語尾が上がる感じの話し方、伊野尾っぽい☆(笑)

聞いてて笑い止まんなかった←え
何となく想像つくんだも〜ん〓



裕翔のセリフは不良学生の設定で、ネコ(侑李担当^^) がにゃーにゃー言う感じです(雑ですが)

侑李ネコのかわいいことかわいいこと(^p^)〓〓

全国のリスナーさんニヤケてますよ(笑)



では今日もJUMPくん、さまりお疲れさま(^^*)/

いい夢みてね☆☆

おやすみ☆
| 有香 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/1   

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

スマーフ Blu-ray & DVDセット 【特典DVD付き3枚組】
スマーフ Blu-ray & DVDセット 【特典DVD付き3枚組】 (JUGEMレビュー »)

私がだ〜いすきな映画スマーフ(^O^)/!!
ぜひご覧ください☆

Recommend

Recommend

Recommend

左目探偵EYE DVD-BOX
左目探偵EYE DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

初単独主演の作品!
ぜひ見てくださいね☆

☆ジャニーズブログランキング☆

ジャニーズブログランキング ジャニーズブログランキング参加中です! いつも頑張っているjumpくんのためにぽちッとお願いします☆ 管理人が喜びます☆

すくすく成長中!!

山田涼介

寝る子は育つ!

知念侑李

どこからきたの?

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links